YUAの戯言雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 少年陰陽師 アニメ化記念イベントレポ<FC2ブログより転記>

<<   作成日時 : 2006/10/04 01:27   >>

トラックバック 0 / コメント 0

先日の走り書きを元に詳しく書きなおしてみました。


少年陰陽師 アニメ化記念イベント
〜神無月に祝いの詞を〜

2006/10/01 @世田谷区民会館
出演者(敬称略):甲斐田ゆき、小西克幸、野田順子、小林沙苗、高橋広樹


◆オープニング
まずは、甲斐田さんと小西さんが登場。
甲斐田さんが「今回は少年陰陽師にとっての『元服の儀』みたいなもの」
と言われてて、思い入れがすごくあるんだな〜と思いました。
小西さんが観客に声をそろえて「晴明の孫」と言ってみてと
マイクを差し出されたので、皆で「晴明の孫〜」とコール(笑)
甲斐田さんは「晴明の孫って言うな〜」と返されましたが、
ご本人的には嬉しかったようです(笑)

このイベントでは、まずは公開録音をされるということで
ゲストのお三方を呼ばれました。
野田さん、小林さん、高橋さんの順に登場され、野田さんから順にご挨拶…
なんですが、甲斐田さんは高橋さんの番のときにさらっと
「うん。(挨拶しても)いいよ」
と早々にいぢられてました(笑)
小西さんに「俺だけは味方だ」的な言葉をかけられ、
「俺たちは仲間だ」的な言葉を返してました。
お2人とも普段、どんないぢられかたをされてるんでしょうか?(爆)

高橋さんは、この前やっと初収録で一声喋ってこれたそうで、
「アフレコする前にイベントに出ることになるんじゃないか?」
とご本人はもちろん、 他の皆さんもハラハラしていたそうです(笑)


◆公開録音
知らなかったんですが、これってアニメイトのWEBラジオでも
放送されるそうなので、内容についてはそちらでご確認くださいませ。
異様に高橋さんがいぢられまくっていて、おいしい役どころでした。
かなりおもしろかったですよ^^

CMで「少年陰陽師」関連のモノが流れるのはわかるんだけど、
「CROSS CHORD」とか「Heart-beat」のCMまで流れてきたのには驚きでした。
「少年陰陽師」関連のCMで甲斐田さんが口パクをされたからなのか、
高橋さんも「CROSS CHORD」関連のCMが流れていたときに口パクをされたり、
ポーズをとったりしてました。会場内は拍手と笑いの両方がおこる
不思議な状況になってました(笑)

終了後、小西さんが高橋さんにいぢられたあとの反応について褒められてました。
「(甲斐田さんに)叩き込まれましたから」という高橋さんの返答に対し、
「何のこと?」と甲斐田さんにつっかえされてました。
いちいちおいしい役どころだなぁ。
で、いぢられたあとの反応については、「まぁまぁ」なんだそうです。
ぜひぜひ、ラジオでご確認くださいませッ

ちなみにCM中は舞台の照明が落ちるのですが、その度に
高橋さんは手であおいでました。やっぱり暑いんですね…(笑)
小林さん曰く、「照明が落ちるたびに『暑い〜暑い〜』と言われてた」そうです。


◆生ドラマ(朗読劇)
戦いのないモノをシナリオとして書いたそうです。
そんなに普段は戦いばかりなんですか?
と何にも知らない人がほざいてみる。すいません…><
というか、昌浩と紅蓮以外のキャラデザすら知らなかったり(殴)
高橋さん演じる六合さんは重めな低音ボイスだったので、
クールでビジュアルのいいキャラなんだろうなと勝手に判断(笑)
セリフを言う時に、片手に台本、片手はポケットの中に入っていることが多くて、
セリフを言っている時の姿がかっこいいなぁ〜と思っちゃいました。
それにしても、高橋さんの重めな低音ボイスはツボだ!
ちょ…ホントにスパロボMX再プレイしようかな。ヒューゴのみ戦闘シーンONで!(笑)

あと、市場での物売りのおぢさんたちが面白かったです(爆)
演じられているのは、もちろん小西さんと高橋さん。
特に物売りのおぢさん(ハイテンションで濁声)から
すぐに六合に戻らなければならなかったので、そのギャップに笑えてしまい、
真面目な六合さんのシーンでも笑いが漏れてました。
ごめんなさい、六合さん…
もう1人の物売りのおぢさんは1人3役くらいされてましたね。
本役のセリフが少なくて、ちょっと残念でしたが、設定上仕方ないんですよね。
でも、物売りのおぢさんの方が印象強すぎて…(笑)

でも、こういう兼ね役を演じられるところを生で見られる機会は
そうそうないと思うので、とっても良いものを見させてもらえたなぁって思いましたvv


◆第1話鑑賞会
早いところで明日から放送ですねvvちなみに「ひくらし〜」の後番。
始まる前に見どころについてインタビューがありました。
まずは甲斐田さんから。もうひたすら、もっくん絶賛(笑)
二番手は高橋さん。高橋さんも驚かれていたのですが、
立ち位置で一番端からコメントしてもらって
最後に小西さんが〆る算段らしいです。
高橋さんは、1話には出てこないそうなので
「OPとEDに六合が出ているので見てあげて下さい」と言われてました。
小林さんも「1話に出てこないので、OPとED、あと予告に出てきます」
と言いおわったところで、甲斐田さんがボソッと「六合より出番が多いから」と
言われてました。
で、アニメーションはというと面白かった。見ていて楽しかったです。
それと、もっくんのあの可愛さは反則だとおもいました。
甲斐田さんが絶賛していたのに納得です。


◆OP&EDライブ
OPの曲がかっこいいな〜というか、
どう聴いても「梶浦ソング」にしか聴こえないなぁと思っていたら、
本当に梶浦ソングでした(爆)
コーラスアレンジも梶浦さんがされているようです。
ただ音楽担当というワケではないらしく、EDは別の方が作られた曲のようです。
どちらもテンポいい曲のように思えましたが、ややOPの方がハードっぽいかな。


◆告知コーナー
よくある発売物のお知らせなのですが…

DVDの発売予定が2008年の1月まであるッ!

すげ〜ッ!今、2006年なのに…。びっくりだ。
というか、まだ放送開始されていないのに、
そこまで決まっていること自体がすごいです(笑)


◆大抽選会
ポスター(10人)、小説(3人)、下敷き(4人)を
ポスターは5枚ずつ甲斐田さんと野田さんで、小説は小林さん、
下敷きは高橋さんが座席番号をひいていくことに。
甲斐田さん編
突然、高橋さんに目で合図。高橋さんが甲斐田さんの方へ行ったら、
マイクを高橋さんの方に差し出し、高橋さんにマイク持ちさせた状態で(笑)
番号をひいてました。
5枚ひいて無事に終了。
野田さん編
立ち位置がそのままだった高橋さんは、今度は自分から野田さんに
「マイクを持ちましょうか?」的なジェスチャーを。
野田さんは「自分のことは自分でやれと教わったので」と
丁重(哀れみをこめて?)にお断りし、番号をひきはじめました。
こちらも5枚ひいて無事に終了。
小林さん編
「マイクを持ちましょうか?」的ジェスチャーを忘れた高橋さんの代わりに(?)、
甲斐田さんが小林さんに「マイクを持ちましょうか」的ジェスチャーを(笑)
高橋さんが「気がつきませんで」と言われたら、
「次から気をつけて」と言われてました。
って、次は高橋さんが番号をひくのでは…(苦笑)
さて、小林さんも無事に3枚ひいて終了。
高橋さん編
このイベントにおいて、いぢられ役の高橋さん。
最後までやってくれちゃいました(笑)
「○列の●番の人〜」
静まり返る会場。いない席の番号をひいたようです。
小西さんは「言ったもん勝ちだよ〜」って会場に言っちゃったりしてました。
甲斐田さんたちからも「皆、枚数分しかひいてないのに〜」
と非難を浴びる高橋さん。
高橋さんもさすがに焦っている模様だったし、
小西さんも「ひとりで8枚くらいひいてるよな〜」と
テーブルの上にのっているくじを見て言われてました。
結局、当選者4人を出すまでに、ひとりで9枚か10枚も番号をひいてたり…
最後、甲斐田さんは当選者さんに
「広樹のために手を挙げてくれてありがとう〜」なんて言われてましたよ(笑)
最初から最後までオイシイとこ取りな高橋さんでした。
これほどおもしろい抽選会を見ることってないかもしれません(爆)


◆出演者さんからの告知コーナー
まずは野田さんからライブのお知らせがあり、
次に甲斐田さんからは、復活した高田の宣伝。
ここで高橋さんもステージ中央へ登場。
甲斐田さんが「ではここで高田広ゆきのテーマソングを…」と冗談で言ってたら、
黄色い悲鳴と大きな拍手が起こってしまい、
引くに引けなくなったお2人が1フレーズだけアカペラで歌ってくださいました。
と言っても、その番組自体を知らないので、タイトルも分からないのですが…(汗
でも、会場の様子を見ている限りだと相当人気のある番組の模様。
というか、毎週このイベントのようなやり取りがあると思うと、
人気もあるのも納得できます。
そして、そのまま高橋さんの告知へ。
年内にアコースティックライブが2本とフルバンドのライブが1本をやるみたいですよ♪


すごく楽しいイベントでしたッ☆
そして、高橋さんってこんなにいぢられるキャラなんだ〜と初めて知りました。
このいぢられっぷりは、もしかすると総兄以上なんじゃないだろうか…


◆おまけ
どこであった分か思い出せないイベント中のやり取りをひとつ。
どこかのコーナーで甲斐田さんが高橋さんに対し、「高橋さんはどうでした?」
と話題をふったんですが、ボソッと「高橋さんと呼んでいる自分が嫌だ…」と。
小西さんに「なら、高橋広樹さんにすれば?」と言われ、
甲斐田さん:「では、高橋広樹さん!」
高橋さん&小西さん:「よけいによそよそしいよ!」
なんで名前ひとつでこんなに楽しくいぢられるのかがわかんな〜い(笑)
でも、おもしろいです。


◆個人的後日談
第一話上映会の始まる前に高橋さんが
「OPとEDに六合が出ているので見てあげて下さい」言われていたので、
昌浩と紅蓮以外のキャラの顔を全く知らないあたしは、
本編よりもOPとEDの方を一生懸命見てきました(ホント、すいません><)。
そして、OPとEDを見ていて、すっごくあたし好みなキャラを1人発見!!(ぉ〜ぃ
六合さんとは別にこのキャラにもハマることにしよう!ってことにして、
家に帰ってから今月号のB'sLOGをパラパラ…。
確かどこかに載っていたなぁって思って。
さぁ、六合さんの顔を拝見するぞ〜!と覗き込みッ。
……
ハマろうとしていたキャラクターが六合さんでした(爆)
放送がより一層楽しみになっちゃいました(笑)


<<FC2のブログに掲載していた時に戴いたコメントです>>
※放置気味のFC2ブログだったので、コメントを返すタイミングを失いました。
せっかくコメントしてくださったのに申し訳ないです…><


れぽ探し人さんからです

 少年陰陽師イベントのレポ、詳しくて楽しませていただきました。
 ありがとうございました。

 ところで「高田広ゆきラジオシティホール」をご存知ないですか?
再開は関西でしか聴けないのですが’03〜’04に放送されたラジオは
ラジオ苦手な広樹さんが、甲斐田さんにパーソナリティーとしてのあれこれを
叩きこまれた番組でした。CDも5枚出ています。
未だ人気衰えず、ケイタイサイトで3分ラジオ(実際は5、6分)で放送中です。
音源お聞かせしたいくらいです。

 すみません、長々書き込んで。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
少年陰陽師 アニメ化記念イベントレポ<FC2ブログより転記> YUAの戯言雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる